スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7回ウディコン感想

遊んだ作品の感想を。(ヌルゲーマーです)
選んだ基準は、「好きなジャンル(RPG・STG)」「スクショ」「プレイ時間が短かそうなもの」 です。
※遊んだ作品増えたら書き足すかも

【4】Legend of Lemuria -第二次人魔大戦-
(シナリオクリアまでプレイ)
じいさんが頑張る王道のファンタジーRPG。サクッと遊べて楽しめました。キャラの制限がある部分など、一部の戦闘バランスはやや高め。
俊敏が重要なゲームなので、俊敏が上がる技を覚えるかどうかで格差が出来ていくイメージ・・・あと、システム的に最後に仲間になるキャラがどうにも・・・。

【6】fairy song ~歌う革命~
(ハッピーエンドまで)
イラストの雰囲気がとても良いです。シナリオも短くまとまっていて良かったと思います。
シュミレーションというよりは、全てのキャラを仲間にするための行動を見つけるパズルゲームというような印象を受けました。少女かわいい。

【9】満員世界
(ボスに会うまで)
良アイディアゲー。遊び方が分かるまで戸惑ったので、チュートリアルなどが欲しいかも。
最初の方の運要素が高すぎるのがややネックだと思います。ステージなどの段階がないので、そこまで育っていなくてもボスにたどり着けてしまうのが良くも悪くもと思いました。
サブキーで分かるような情報を、何らかの方法でパッと直感的に分かるようにできれば、サクサクと遊べると思いました。

【15】無常トリロジー
(RPG・3・4クリア)
Game.exe1つにまとめようか、あとセーブ機能やストーリー見直し機能クダサイ。
RPGが主軸で、ミニゲームは世界観の補足かなぁと感じました(正直、ミニゲーム部分は、蛇足かも)
RPG部分は、インフレの進む中盤~はまだしも、序盤が単調に感じてしまいます。(この単調さは、ある意味演出と割り切れないこともないが...) また、セーブが一切出来ないのもネックです。
ストーリー自体はわりと引きこまれました。徐々に世界観が明かされていく過程・主人公の招待が分かる場面などは良かったと思います。(クリアしたら、ミニゲーム集のストーリーをも、タイトルから読めるようにする とかで良かった気がする・・・ てか音ゲーのストーリー読みたい(´・ω・`) )

【16】形勢=ケイセイ
(クリアまで)
オープニングの雰囲気は結構好き。また、コマンドで指示を出していく、というアイディアも良い。
1プレイの時間が短いので、繰り返し遊びながらクリアを目指していくことになる。じわりと行動範囲やコマンドが増えていくのは面白い。
-攻略-
4 あな さぐる → さけぶ
1 つくえ さぐる → おす
3 なわ おす → ひっぱる
1 はいきこう さぐる&さけぶ → わたす
1 ほうちょう わたす
2 クローゼット さぐる&さぐる → かぎ
2 クローゼット きる  (≒2の脱出フラグ成立・表示はないがたぶんそう)
2 かぎ わたす (≒1の脱出フラグ成立・)
3 なわ おす
4 あな ひっぱる
4 かがみ おす (≒3の脱出フラグ成立)
(たぶん4は架空or黒幕サイドなためフラグ関係なし)
「今は女の人らしく?」「わる?」 何かなそれは?

(記事を書いて驚愕、暗記済・・・なんてこったい...)

-以下ネタバレあり-
個人的にかなり好きな作品で、同時に色々と惜しいところも多かった作品です。
操作性を上げて(キャラのいる部屋にないものは表示しないとか? いっそマウスでクリック→対応するキャラor物に勝手にコマンドセット 命令内容だけ手動選択とか?) 対応するコマンドを増やせば、もっと楽しめるのではないかなと思いました。(たしかに、コマンドの増加≒攻略難易度の上昇という問題があります)
また、唐突なエンディング。
 【・4人目には脱出条件は存在しない? ・4人目は人ではなく黒幕サイド?(実在しない?) ・かがみの裏に出口  →3人目が4人目の部屋にいれば、4人目がかがみをどかしたら(どかしたという設定があれば?)クリアフラグが立つ?】
など、後付で考えてはみましたが、エンディングを見つけたときはポカーンという感じでした。演出的に全滅のよう(≒避けようとする)なので、色々とヒント不足だと思います。
周回を前提としたヒントの出し方を何かしてもいいのかもしれない?
エンディングはわけがわからないのでノーコメントで。



【17】もしかすると、普通なRPG
(クリアまで)
短編。
雑談のシステム、珍しい・・・が自動ページ送りはあかん。
前作を知っているとニヤリと出来る要素ぐらいならまだしも、前作をやらないとさっぱりというのは個人的にはNGだと思います。(続編というような書かれ方もしてないし)


【19】EIEN∞B
(score:8228/Lv:138)
スコアトライアル系。
シナリオ読みながらシューティングやるのは無理。
レーザーとショットが強いので、この2ショットだけ使ってればいいんじゃないかな・・・。
一度ピチュってブレイクすると、ショットが封印されるので詰みます。(ある程度の難易度以上での1死≒ほぼ全滅 という感じで作ってあるのかも)

【22】トロピック
(30分ぐらい)
イラストかわいい。おっぱい。
システムグラフィックなども凝っており、全体的に丁寧に作られています。
素材を集めて、それを使って何かを作り島で暮らすというようなゲーム内容になっています。好きな人は好きだと思う。
クオリティの高さはトップクラスだと思います。

【23】stella
(1つのエンディング、クリアまで)
雰囲気ゲー。
独特の世界観で、エンディングで使われているイラストはじんわりとかわいいです。
透明の壁の迷路、濃フォグ迷路など難も多いですが、魅力も多い作品。
(謎解きが絶望的に難しい)

【29】賢者の塔
(クリアまで)
サクッと遊べる育成が楽しいRPG。シナリオも小さくまとまっている。
おっぱいおっぱい、だが私はひんぬーチャンを選ぶ、ルーン・装備など強化の幅が広いので、愛でるキャラをひたすら特化して育てられるのも良い。
全体的にテンポが良くノンストレス。俊敏特化でオレツエーできて爽快。装備は、序盤~中盤に手に入るものに、後半に手に入るスキルをセットして店売りの装備購入→解体でレベルを上げて使うのがよさげ。
クリア時レベルは100ほど、とりあえず1回サクッと負けてガッツリ育成しようと思ったらあっさり勝ててしまったラスボスさん。(魔神器のころの絶望はもうないんや)
・・・なんでこのデータ、レベルが140まで上がってるんだろうね(´・ω・`)


【30】ゆけ!マカロン調査隊
(2つめボスクリアまで)
攻略順フリーっぽい?
3つめのボスに勝てず一旦終了。
当方、ボス戦で負けたら装備見直す前にとりあえずレベルを2~3ほど上げてからもう一度凸るヌルゲーマーなのであしからず。
今作の場合は、レベルカンストしてて装備もそれなりにそろってる(はず)。回復アイテムを大量に集めてくるぐらいしか打開策が浮かばなくい。(毒の防ぎようがないし、回復が1人ずつだから追いつかない、まあ戦い方が下手なだけだとは思うけれど)
キャラのイラストはわりと好み、一番好みはサーシャ。わりとシビアな舞台ながらも、ほのぼのした会話が交わされる雰囲気も好物です。また、探索パートのアクションも凝っていてスパイスになっており良。

【33】MagneticSky
(クリアまで)
マウス操作+キーボード操作が絶望的に苦手です。
これもおもしろいアイディア。ギミックも面白いものが多いです。
ハートは1つしか集められませんでした。

【34】10分で勇者になるRPG
(13人撃破まで)
10分で育成してボスに挑むゲーム。サクッと遊べて楽しいです。
育成パートで育てたキャラを保存したいかなぁというのを少し思いました。ボス戦運ゲーですし。
育成パートでは死亡=全回復なので、それを活かすと色々楽かも。
14人目で敵の攻撃で一撃死したので、この辺が限界かも・・・。

【36】彼らの居場所
(2つほどダンジョンクリア)
【故郷を失った二人が
居場所を探すゲームです。】
に惹かれてはじめましたが、ストーリーはほぼありません、基本自動生成のダンジョンに潜る感じです。
ダンジョンの中で仲間に出来るキャラは、防衛キャラに回されてしまうので、攻略は結局固定PTとなります。
育成を楽しもうにも、キャラ2人が自動行動でいまいち戦力にならない&愛着が沸かないのがネックかなぁと。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アトハ

Author:アトハ
ウディタで好き勝手にゲームを作ってます。
すべては気の向くまま流れるままに。

連絡先など:
ath3739 ☆ gmail.com
(☆を半角アットマークに置き換えてください)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。