FC2ブログ

新約・帽子世界 感想

新約・帽子世界の感想
久々にフリゲ感想記事です。
熱が醒める前に、感想を残しておきたいなーと思って。
とにかく滅茶苦茶面白かった。ゴールデンウイークが消し飛びました。
旧約・帽子世界(無印)は1週だけやっていたのですが、
新約だけやっても十分楽しめるようになっている印象です。


ネタバレ無し感想
ハクスラが楽しい
・サガシリーズ風の閃きシステムが楽しいです。技を閃いたとき、ステータスが上がるとき、効果音相まって爽快です。
・キャラを育成する楽しみ、強敵と戦う楽しみ、魔法・ジェムなど戦略を練る楽しみが揃っています。
・クリスタルというゲーム内通過のようなものを使ってキャラを育成するのが楽しいです。自由度の高い育成要素、かつ好みのキャラを重点的に育てられるのが良いです。
・武器/防具に任意の効果を付けられる要素(オーパーツ)も存在感放ってて好きです。
・1戦闘の短さ、リピート入力。総じて、必要な操作数の少なさ。サクサク。育成作業の楽しさ、ストレスを徹底的に減らすのはやっぱり大事。
・あなたは徹底的に育ててボスを粉砕しても良いし、ギリギリのバランスを求めて低レベルで戦略をじっくり練っていっても良い。このプレイ幅の広さは自分は好きです。
・プレイ順やルートによって、解放されてる帽子特権(装備品強化、敵の詳細把握、行動順詳細表示などなどいろいろある)が違うので、いろいろなプレイ体験が生まれてそうってのも興味深い。


ストーリー
・百合風味、てよりかなり百合要素が強めです。
・6人主人公がいて、選択した主人公のルートをやっていく感じ。
・周回要素有り。無印と違って、各主人公ごとに全然異なる物語展開
・6ルートある中で、それぞれ色々な要素が明かされていくわけですが、それらが相互に補完しあって世界が描かれる感じ。1ルートでも満足だけど、こっちで描かれてたあの要素がこっちでも活きてるとか、あのキャラこのルートだとこんな描写あったけど、ここでは何考えてたのよ、とか色々ある。すごい。大好き。
ラスボスの演出が秀逸。当然のように6ルート、ラスボスが違う。良い意味でイベントバトルライク。シナリオの終点にある1シーンとしてのラストバトル、どれも恐ろしく印象深い。ゲームならではのシナリオの見せ方、的な部分考えてる人におすすめ。
・BGMの使い方が的確で上手。印象的な曲が多い、いいかえると印象的なシーン(曲もろもろ込みで)が多い。


以下、ネタバレあり...

続きを読む

スポンサーサイト

花言葉、メモとか考察っぽいの

さとのつ様の「少女に咲いた花、言葉」の考察/メモです。

配信見たあと色々考えたこととかつらつらと。
ネタバレとか気にしてないので、注意で。

続きを読む

第6回ウディフェス感想

遊んだ作品の感想とか。
感想では、自分のことを完全に棚上げするよ。
ブーメランを天に投げ上げる…

続きを読む

ノエシス、感想とメモ

某フリゲサイトのランキング上位作品で、イラストかわいいなぁと手にとってしまったらずぶずぶと。
連続自殺事件・通り魔事件などミステリー風味な要素があり、ついつい続きを読んでしまいます。時折入る哲学的な内容も、良いスパイスになっています。
かなりのボリュームがある作品ですが、一気にプレイしてしまいました(01~02)。
01の最後の、納得のいくどんでん返しがありつつ、02への期待を煽る終わり方がすごかった(こなみ)。
予想はできなかったけど、納得はできる・あぁそういうことってなる絶妙な情報の出し方もうまかったなぁ。

フルボイスリメイクが決まっているらしく楽しみです、とても。
フルボイス+OP/ED有りで01~02の分量が2倍・・・となると、R18ゲーレベルの値段で出るのかなぁ...。

以下ネタバレありで(個人用のメモを兼ねて)

続きを読む

境界線一歩手前、感想と考察

ねこまりえる様の「境界線一歩手前」の感想/考察記事です。

エンド1(黒・赤・ノーマル) エンド2(黒・赤・ノーマル) エンド3(赤・ノーマル)までクリア

イラストかわいい! から手にとったが、雰囲気がすごく良く、色々考えながらプレイ出来、とても楽しい。
パズル部も難易度が高めで、未知のエンドに辿りつけたときはかなりテンションが上がる。
なにより、シナリオが気になる。
散りばめられた物語の断片から物語を読み取る形式は結構好き。

すごい楽しかったです。


以下、ネタバレありなので要注意(長いです)

続きを読む

プロフィール

アトハ

Author:アトハ
ウディタで好き勝手にゲームを作ってます。
すべては気の向くまま流れるままに。

連絡先など:
ath3739 ☆ gmail.com
(☆を半角アットマークに置き換えてください)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR